簡単!ヘルシー!まいにちカレーでタイ風ココナッツミルクの炒め野菜カレーを作りました。

先週末は音楽界のカレー王ことホフディラン
小宮山雄飛氏のカレーレシピ本第2弾
「簡単!ヘルシー!まいにちカレー」の中にある
タイ風ココナッツミルクの炒め野菜カレーを作りました。

自宅でタイカレーが作れるワクワク感たら!

玉ねぎ、しょうが、にんにくを炒めた後で
鶏肉とカレー粉を炒めるといった基礎工程は
同じですが、そこからココナッツミルクを
投入すれば、一気にタイ感が出てきます。

タイ風ココナッツミルクの炒め野菜カレー

野菜は別で炒めた後で、カレーに入れます。
野菜は適当です。きゅうりも入れてみちゃったし(笑)

タイ風ココナッツミルクの炒め野菜カレー

タイ風ココナッツミルクの炒め野菜カレー

味付けは固形スープの素です。

出来上がりはこちら。

タイ風ココナッツミルクの炒め野菜カレー

めちゃくちゃ美味しくできましたよ!
自宅でタイカレーが作れるなんて、
しかも美味しいタイカレーが作れるなんて
思ってもいなかったです。
簡単!ヘルシー!まいにちカレーに出会えたことに感謝です!

あっ、そうそう。
レシピ本には福神漬けの作り方もあったので、
挑戦してみました。

材料はしょうが、大根、にんじん、きゅうり、れんこん。
これを醤油や酢、みりん、お酒を混ぜた調味液で
5分間煮て冷ますと出来上がり。
福神漬けで煮る工程があるなんてびっくりですよね!

福神漬け

ターメリックを入れていないので、
色は醤油色になっています。

なお、完成した直後の福神漬けはお酢が強く感じられたので、
個人的には1日以上置いた方がいいと思いました。
1日置いた福神漬けは最高でしたよ!
しょうが多めがおすすめです。

テーマ : ごはん日記(写真付き)
ジャンル : 日記

小宮山雄飛があの人と話す会 ホフディランスペシャル(略してホフスペ)に行ってきました。

6月2日は小宮山雄飛があの人と話す会に行ってきました。
ゲストは待望のワタナベイビーで、
ホフディランスペシャル(略してホフスペ)でした。

小宮山雄飛があの人と話す会 ホフディランスペシャル

ホフスペはデビュー20周年を迎えたホフディランが
昔のメディアを見ながら当時を振り返るというものでした。

小宮山雄飛があの人と話す会 ホフディランスペシャル

まずは雑誌から。
カジくんコスプレを集めたカジくんのプロモーションがあり、
実はベイビーもカジくんに扮してたの。
たくさんのカジくんの中、ベイビーのカジくんは即分かり。
なぜかっていうとベイビーだけカメラ目線なの(笑)
ベイビーは昔っからベイビーだなと思いましたよ。

続いてホフディランのファンクラブ、
多摩川F.C.の会報で振り返り。
昔はホフディランもファンクラブがあったんですよ。
当時ファンクラブに入ってた人を聞いたんですが、
会場にはそれほどいなかったみたい。
ほんとどこに行ったんだよ。
当時のホフディランファンのみんな!(笑)

写真のコーナーもありました。
何があったかなぁ。
仲の良かったアーティストとの写真が多かったかな。
UAとかミッシェルとかサニーデイ、真心。
あとは竹中さんとか、清志郎さんの写真もありました。

小宮山雄飛があの人と話す会 ホフディランスペシャル

楽器は用意されていましたが歌はビーナスの一部分だけ。
雄飛さんの自宅にあったタイトル無しのコードだけが
書かれた譜面、この曲を思い出すために演奏したくらいでした。

最後はビデオを鑑賞。
11桁うさぎのCMを延々見たなぁ。。。(笑)
あとね、片言の外人がスマイルを歌う
多摩川レコードのCMがめちゃくちゃ面白かった!
歌番組に出てた雄飛さんはとても尖ってたし、
当て振りがひどかったホフディランも尖ってました。
いまだと出禁になりそうな態度ですが、
当時はゆるかったんですかね。

そしてこの会の個人的ピークへ!
僕がホフディランを好きになったきっかけになった
恋はいつも幻のようにを演奏したMステの鑑賞。
この映像をベイビーと雄飛さん、
ホフディランの2人と同じ空間で一緒に
見れたことはとてもとても感慨深い出来事でした。

ホフスペを振り返ると、、、
ベイビーの記憶力が凄かった!
当時の雄飛さんが尖ってた!
ベイビー人形は不安定でよく倒れた!(笑)

第2回ホフスペの開催を期待してますよ!
次回はベイビーの衝撃映像、
ヒザからダイブ映像もお願いしますね(笑)

テーマ : 音楽のある生活
ジャンル : 音楽

東京ディズニーランド「ディズニー・イースター」に行ってきました。

久しぶりにディズニーランドに行ってきました。
ブログを遡ってみると、前回行ったのは
東京ディズニーリゾート30周年だった4年前のこの時期。

4年前のブログを見ると、30周年のイベントだったからか、
イースターのイベントがまだ行われていなかったのか、
たまごの写真は無かったですね。
というわけで、私にとっては初めてのディズニー・イースター!

東京ディズニーランド「ディズニー・イースター」

中央のうさ耳たまごは、その名も、うさたま。
ディズニー・イースター期間のディズニーランドは、
うさたまだらけでした。

あと、たくさんのディズニーのキャラクター達が
たまごになっていました。

サリーとマイク。

東京ディズニーランド「ディズニー・イースター」

ニモとドリー。

東京ディズニーランド「ディズニー・イースター」

サイズ的にはカモメの方が大きいね。

スティッチ・エンカウンターは初体験でした。

東京ディズニーランド「スティッチ・エンカウンター」

いたずらっ子のスティッチが客イジリをする
シアター系のアトラクションですね。
1人のお兄さんが集中していじられてたなぁ。
みんなで変顔する瞬間もありました。
そのときの変顔をスティッチが写真で撮ってて、
後でスクリーンに映し出すの。
こういうときは恥ずかしがらずに思いっきり変顔するべきですね!

ランチはハングリーベア・レストランでカレーを。
我が家のお決まりです。

チキン&ローストオニオンカレー(中辛)

東京ディズニーランド「ハングリーベア・レストラン」

ここでアクシデントが。。。
頭痛がひどくなり始めました。。
ディズニーに来ると毎回頭痛になる気がするよ。。
人の多さによるものかなぁ。
ディズニーは僕にとって目から入るインプットが多すぎるのかぁ??
なんなんだろう。。。
私も頭痛くなる!って方います??

ハピネス・イズ・ヒア

東京ディズニーランド「ハピネス・イズ・ヒア」

パレードも楽しみました。

家族全員でスプラッシュ・マウンテン。
娘ちゃんも頑張って乗りました。

東京ディズニーランド「スプラッシュ・マウンテン」

乗り終えた娘ちゃん、どうやら比較的余裕だったよう。
写真見たら縮こまっていたのか、写ってなかったですがね(笑)
次なる目標はビッグサンダー・マウンテンだ!娘ちゃん。
僕と息子は初めて最前のシートに。
もうびっしょ、びしょ!
最前ってめちゃくちゃ濡れるんだね。
想定以上に濡れました。
最前の人がかぶってくれるから、
2列目以降の人は程よく濡れるんですね(笑)

夕方になっても頭痛は治まらず、家族には
お土産タイムを取ってもらい、私は1時間ほど
ベンチでうとうとしたり、ボーっとしたり。
気付けばエレクトリカルパレードの時間になっていました。

東京ディズニーランド「エレクトリカルパレード・ドリームライツ」

シンデレラ城をバックにエレクトリカルパレード!

エレクトリカルパレードが終わった直後、
空いているだろうと狙ったのはジャングルクルーズ。

東京ディズニーランド「ジャングルクルーズ」

ナイトクルーズを初体験しましたよ。
出発後すぐのホタルからテンション上がりました!
終盤では、ちょうど花火の時間帯と重なって、
ボートから花火を見ることができ子ども達は超興奮。

ラストは個人的に一番楽しみにしていた
ワンス・アポン・ア・タイム。

東京ディズニーランド「ワンス・アポン・ア・タイム」

プロジェクションマッピングのスクリーンとして
シンデレラ城を使うなんて、なんて豪華!
シンデレラ城に映し出される数々の物語。
場所取りがいまいちでしたが、感動しましたぜ!

来年はシーでしょうか。
ニモの新しいアトラクションも体験したい!

[当日のディズニーランドの流れ]
バズ・ライトイヤーのアストロブラスター
スター・ツアーズ:ザ・アドベンチャーズ・コンティニュー
カリブの海賊
スティッチ・エンカウンター
モンスターズ・インク“ライド&ゴーシーク!”
蒸気船マークトウェイン号
カントリーベア・シアター
ハピネス・イズ・ヒア
アリスのティーパーティー
ミッキーのフィルハーマジック
ホーンテッドマンション
スプラッシュ・マウンテン
ビッグサンダー・マウンテン
エレクトリカルパレード・ドリームライツ
ジャングルクルーズ
ワンス・アポン・ア・タイム

テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

ホフディラン 春のベースまつり 2017に行ってきました(後編)

前編に引き続きホフディラン 春のベースまつり 2017
の記事で後編となります。

5人目のゲストベーシストは
はJUN SKY WALKER(S)から寺岡さん。
めちゃくちゃかっこいい!
玉木宏 似だと感じましたよ。男前!
呼人さんは雄飛さんがネプチューンに
提供した曲「君を探して」をプロデュースした方。
それをセルフカバーでライブ初演奏!
貴重だー。ベースまつりの醍醐味ですね。
僕らを動かすその夢をー♪

6人目はSyrup16gのキタダさん。
ベースまつりは当日リハに加えて、前日リハが
あるらしいんですが、キタダさん以外の
ゲストベーシストは誰も参加せず、
仕方ないから全部キタダさんが弾いたとのこと。
ベースまつりなのに全部のリハをするキタダさん(笑)
キタダさんリクエストの「電話をするよ」はとっても良かった!
そういえばリクエスト曲の相談をするために
10年ぶり位に雄飛さんはキタダさんとサシで電話したそう。
初めて心通った気がする(笑)みたいなことを
言っていましたが何を話してたんだろうなぁ。

7人目は皆勤賞、Mr.ベースまつりのグレートマエカワさん。
やっぱり裸にオーバーオールで登場。
コレクターズ武道館応援の時に着たやつとか言ってたかなぁ??
ベースまつりはグレートさんのオーバーオール墓場なんですって(笑)
定番のスマイルからのSUPER DRYからのヨサホイでした。

最後のゲストベーシストはOKAMOTO'Sハマ君。
最年少のハマ君がトリ。
最後は顔じゃなくてプレイで締めるのがホフっぽいっていうことで(笑)
Baby's song、最高だー!
こんなライブ映えする曲ってありますか?
そういえばハマ君ファンが出番終わりに
ハマ君をこんな近くで見られるなんてー!的な
感動の声をあげてたのが印象的でした。
これもまたベースまつりの魅力ですね。

最後はキタダさんがBEST3としてベースを。
ゲストベーシストの方々を招き入れ、
ホフディランのテーマで締め!

今年も最高でしたよ、ベースまつり。

セットリストはコチラ。

ホフディラン 春のベースまつり 2017 セットリスト

ワタナベイビー (ホフディラン)
01. HELLO
02. 呼吸をしよう
田中貴 (サニーデイ・サービス)
03. 僕の好きな人
04. 目覚めた時から
UMU (big the grape)
05. サガラミドリさん
06. 今そこにある未来
劔樹人 (あらかじめ決められた恋人たちへ)
07. summer time POP!
08. フランクフルトの日が暮れちゃう
Sundayカミデ (ワンダフルボーイズ/天才バンド)
09. LOW POWER
10. 恋は渋谷系
寺岡呼人 (JUN SKY WALKER(S))
11. 遠距離恋愛は続く
12. 君を探して
キタダマキ (Syrup16g)
13. 電話をするよ
14. MY THING
グレートマエカワ (フラワーカンパニーズ)
15. スマイル
16. SUPER DRY
ハマ・オカモト (OKAMOTO'S)
17. Baby's song
18. 愛しあって世界は回る
キタダマキ (BEST3)
19. また逢う日まで
20. ホフディランのテーマ

このベースまつりの模様はホフディラン公式HPおよび
ワタナベイビーのブログ、こむぞうでも語られていますので
最後に紹介しておきます。

[ホフディラン公式HP]
[ワタナベイビーブログ Net It Be]
[ポッドキャストこむぞう 第4352回]

テーマ : 音楽のある生活
ジャンル : 音楽

ホフディラン 春のベースまつり 2017に行ってきました(前編)

5月25日はホフディラン 春のベースまつり 2017に行ってきました。

ホフディラン 春のベースまつり 2017

今年のベースまつりは史上最大の
ゲストベーシスト8人!
ワタナベイビーを入れたら、ベーシスト9人!
ベーシスト毎にベイビー曲、雄飛曲を
1曲ずつ演奏する流れで行われました。

トップバッターはワタナベイビー。
お立ち台に登ることを考えすぎてて
コーラスに遅れるベイビー。。
1曲目から雄飛さんにダメ出しされてました(笑)

そして、いよいよ、ゲストベーシスト。
トップバッターは田中貴さん。
最近行われた清志郎さんのイベントのために
購入したウッドベースと一緒に登場です。
減価償却のためにベースまつりでも使用するんですって(笑)
TTさんは昔からのホフディランファンで
今年も演奏する曲はTTさんからのリクエスト。
さすがのラーメンマン、リクエスト曲は「僕の好きな人」でした。
ベースのポジションを示すシールがはがれて
曲をやりなおすことになっても
ホフディランファン同士、そこは許しますよ(笑)
それに超レア曲「目覚めた時から」をリクエストしてくれたしね!

2人目はUMU。サングラスで登場。
ポッドキャストこむぞうで話していた女装や、
お面も期待してたのになぁ(笑)
ベースまつりやコーラスでも評判だったけど
あまりに身近すぎて1回目のベースまつり以降、
声がかからなかったUMUさん。
ホフディランのコーラスとして参加していた
ムシロ(UMU+真城めぐみ)時代の
「今そこにある未来」も演奏しました。

3人目はあらかじめ決められた恋人たちへの劔さん。
知らなかったけど奥様は犬山紙子さん。
恐妻家らしくリハ終わりで家に帰り、子どもを
お風呂に入れてから本番というスケジュールだったみたい(笑)
トークおもしろいわー。
赤のロングコートを着ていながら照明暑いとか言うし。
いやいや、コート、コート!(笑)
それにベイビーとのフランクフルト即興アドリブ対決でも
完全勝利するし、ベイビーのやきもち焼き対象が1人増えましたね。

4人目はSundayカミデさん。
冬の福島のイベントで一緒になったベイビーとサンデーさん。
一緒に福島に向かったそうなんですが、
道中、ベイビーがコーヒーを飲みまくってたようで、
サンデーさんもつられて飲んだそうですが
感想は苦水!(笑)。ブラックが飲めないそうです。
サンデーさん絶賛の「恋は渋谷系」は最高でした。

長くなり過ぎたので、後編に続きます(ベイビー風)。

テーマ : 音楽のある生活
ジャンル : 音楽

FC2カウンター
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
プロフィール

ひーやくん

Author:ひーやくん
目指せ渋谷系エンジニア!

Yahoo!知恵袋
beginner_heayaで活躍後、
ブログデビュー。

Twitterのアカウントを取得!
フォローお願いします。




各記事のコメントやブログ拍手もお待ちしております。

ひーやのつぶやき
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード