平成25年度 子ども霞が関見学デー 農林水産省

本記事は子ども霞が関見学デー、農林水産省の記事です。

農林水産省には毎年お邪魔しています。
いろんなブースでたくさんのプログラムを企画してくれてます。
プログラムの数は、省庁一多いのではないでしょうか。

水産庁のフロアでは、毎年大人気で行列ができる
かつお節削り体験ができたり、

農林水産省 かつお節けずり体験

クジラのパズルがあったり、

農林水産省 くじらパズル

ホタテの貝殻に絵を描いたり、
養殖魚を生で触れることができたりと水産庁ならではのプログラムがあります。

一方、農業、林業関係のプログラムはというと、
10種類以上のキノコの展示、
たくさんの種類の砂糖の展示があったり。

砂糖のブースでは、
綿菓子作り体験もでき、こちらも大人気。
毎年長蛇の列になるのです。

マイ箸やキーホルダーを作る体験系もあり、
参加するとプレゼントがもらえるプログラムもたくさんあり、
子供たちの人気は高いです。

下が、ウチが農林水産省でもらったものの一部です。

農林水産省でもらったもの、作ったもの

左上は娘が作ったキーホルダー。
木の枝を輪切りしたものに絵を描き、ホルダーをつけました。

右下のくるみのストラップは、職員の方が作ってくれました。

籾はクイズに参加したら、もらえたようです。
自宅へ帰った後、息子は楽しそうにすり鉢で籾摺りをしていましたよ。

子供たちに大人気といえば!
同じ庁舎で行われているガムの展示。

会場にはたくさんのガム。

消費者庁 ガムの展示

チューインガムの木や、
チューインガムの原料 チクルも展示されています。

サポディラ (別名:チューインガムの木)
チューインガムの原料 チクル

ここの嬉しいのは、大人も子供もそれぞれ一つずつ
ガムをもらえること!

農林水産省内でランチを食べ、
ランチ後ここに寄り、ガムを食べるというのが
我が家では毎年恒例になってます(笑)


さて、次回の記事は経済産業省です。
スポンサーサイト

テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
プロフィール

ひーやくん

Author:ひーやくん
目指せ渋谷系エンジニア!

Yahoo!知恵袋
beginner_heayaで活躍後、
ブログデビュー。

Twitterのアカウントを取得!
フォローお願いします。




各記事のコメントやブログ拍手もお待ちしております。

ひーやのつぶやき
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード