男子の料理教室 「料理男子×かどや製油」に行ってきました (2回目)

前回の開催に引き続き、
男子の料理教室 「料理男子×かどや製油」に行ってきました。

料理男子はdancyuの別冊雑誌で、
かどや製油はごま油で有名な企業です。

場所は、前回同様、銀座にある東京ガスのスタジオで行われました。
ここで料理番組の収録とかも行っているみたい。
もちろん、コンロは東京ガス。

前回はビーフストロガノフを作りましたが、
今回のテーマは、「ごま油でうまい!男子の辛い料理」!!

夏に向け最適なテーマ!

最初に講師の山田さん(千代田区三崎町でもつ焼き屋「でん」をされている)が
実際に作りながら手順を説明してくれるデモンストレーション。

料理のアドバイスをしながら実演してくれるのですが、
マンネリレシピの解消法の話が印象に残りました。
それは、普段作っているレシピの一品だけを似たものに変えるというもの。
例えば、普段、お酢を使うところを、ビネガーやレモン汁に変えてみるとか、
ピーマンを、同じく緑で苦味があるゴーヤに変えてみるとか。
そうすることで味の幅がグッと広がるそうです。

そして、先生の実演が終わると、いよいよ私たちの番。
男子4名ずつのグループに分かれて料理を作っていきます。

私は主にタコのカルパッチョを担当しました。

タコは表面を少しギザギザに切ったほうが、
ギザギザ部分にソースが入り込むというので、
そこを意識して切ってみました。

切ったタコを盛り付けて、塩をかるく振り、
ごま油と純白ごま油の2種類をかけます。
最後に大量のネギと小さく切ったレモンを散りばめれば完成!

出来上がりはコチラです。

タコのカルパッチョ 「料理男子×かどや製油」料理教室

ネギたくさんでしょ。
これが男子の料理!(笑)

他の方達は、麺料理や焼き物を作ってくれてました。

「ぶっかけ冷やし辛麺」と「なすとピーマンのグリル」

ぶっかけ冷やし辛麺&なすとピーマンのグリル 「料理男子×かどや製油」料理教室

きしめんが見えないくらいの豚肉。
これすなわち、男子!

デザートは時間もかかるので、作り方だけ教わって、
実際は講師の方が事前に作っておいてくれたものをいただきました。

「黒ごまと黒糖のプリン」

黒ごまと黒糖のプリン 「料理男子×かどや製油」料理教室

用意してくれてたビールを飲みながら、
お互いの料理経験を話しながら、
自分たちで作った料理を食べました。

帰りには、かどや製油からお土産をいただきました。
今回はねりごまが入っていて、奥様がとても喜んでました。

お土産 「料理男子×かどや製油」料理教室

今回も男子の料理教室、美味しかったし、楽しかったです!

次回も参加したいなぁ。
スポンサーサイト

テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
プロフィール

ひーやくん

Author:ひーやくん
目指せ渋谷系エンジニア!

Yahoo!知恵袋
beginner_heayaで活躍後、
ブログデビュー。

Twitterのアカウントを取得!
フォローお願いします。




各記事のコメントやブログ拍手もお待ちしております。

ひーやのつぶやき
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード