ともともともだち タンタンターン -ガラクタ音楽会- に行ってきました

7月24日に、なかのZERO 小ホールで行われた
ともともともだち タンタンターン -ガラクタ音楽会- に行ってきました。

なぜならチケットが当たったから。ラッキー!
チケットと同封されていたイベントのチラシには、
「「ドレミノテレビ」でおなじみの「ともとも」こと打楽器奏者・山口ともと、ヴォーカルグループ「サーカス」のリーダー、「ターン」こと叶高のリズムあそびコンサート」
とありましたが、「ともとも」も「ターン」もまったく分からず。。。
ちなみに、奥さんはともともを知っていたようで、
UAと一緒に教育テレビに出ていた人ね!と言ってました。
子ども達と一緒に教育テレビを見てきた奥さん。さすがに詳しい!

予定通り無事11時に会場に到着。

garakuta_music_1

11時30分に開演。

まずは、ウンチのかぶりものをしたターンさんが登場。
サザエさんの替え歌で子どもの心をつかんでました。
「お魚くわえたサザエさん 追っかけて 裸で駆けてく陽気なマスオさん♪」
ウンチのかぶりものと、この替え歌は鉄板すぎて反則でしょ(笑)

続いて、ピアノのマー君が登場。
ラピュタ、千と千尋、トトロといったジブリ音楽を次々と演奏。

最後に、アルミ缶を履き、更にアルミ缶を頭にかぶったともともさんが登場。
長さの異なる水道管をしゃもじで叩き「さくら」を演奏。
長い水道管からは低い音、短い水道管からは高い音が出て
上手に曲を演奏をするのです。凄い!!

次に、入場時にもらった1枚の新聞紙を引っ張ったり、
くしゃくしゃにしたり、破いたりして一緒に音を楽しみました。
新聞紙一枚でも色々な音が出せるものなんですね。

それから、自宅から作っていったペットボトルマラカスをみんなで鳴らしました。
作り方ですが、2つのペットボトルを2等分にしてくっつけます。
あとはその中に砂や小石、お米等のつぶつぶを入れるのです。
ウチはカラフルなビーズを入れましたよ。

ペットボトルマラカス

詳しい作り方はコチラを参照してください。

このマラカスを使って、
「勇気100%」「おどるポンポコリン」「崖の上のポニョ」をみんなで演奏。
その後、子ども達をステージに上げ、
「マルモリダンス」を踊ったり、「さんぽ」で行進しました。

最後に、ともともさんのガラクタ楽器を触る時間も設けてくれました。

ともとものガラクタ楽器

灰皿、水道管、ピスタチオの殻、木の板や枝等のガラクタを
使って作られているともともさんの楽器。
この楽器で演奏できるのだから不思議だよなぁ。。。

子どもにたくさんの笑いをもたらしたターンさんのトークと
ガラクタを楽器に変え、それを見事に演奏したともともさんに
とても感心させられました。

終演後、ターンさんと、ともともさんに
写真撮影もしてもらって記念にも残りました!
スポンサーサイト

テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
検索フォーム
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
プロフィール

ひーやくん

Author:ひーやくん
目指せ渋谷系エンジニア!

Yahoo!知恵袋
beginner_heayaで活躍後、
ブログデビュー。

Twitterのアカウントを取得!
フォローお願いします。




各記事のコメントやブログ拍手もお待ちしております。

ひーやのつぶやき
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード