テストの花道 - 伝えるチカラ -

先日、NHKで放送されているテストの花道伝えるチカラの回を見ました。
今後の教育に役立つかもしれないので、放送内容を個人メモとして記事にしておきます。

1. 目に見えるものを伝えるには?

1) 全体から部分へ
全体的な姿や様子は、伝えることを忘れがち。
細かな部分から伝えるのではなく、全体像をまず伝える。

2) 部分を伝えるときは細かく具体的に
「もっと」や「とても」など感覚で伝えるのではなく、
数値などみんなが分かる基準で具体的に伝える。

2. 頭の中のものを伝えるには?

1) 相手が知りたい情報を洗い出す
相手の知りたいことを理解しなければ、伝えるべきことが見えてこない。
1分間クエスチョン(あるテーマについて相手から次々に投げかけられる
質問に1分間答え続けるトレーニング。慣れると自問自答形式で可能)
を行い、相手が知りたいことを理解する。

2) ナンバリング
洗い出した伝える内容に優先順位をつける。
最初に「伝えたいポイントは○個あります。」というように全体像を伝える。


ウチの子供(てか、私)も相手に伝えるチカラが足りないので、
以上のポイントを頭に置きながら生活しようと思います。


その他の回の記事はコチラより。
テストの花道 - 記事のまとめ -
スポンサーサイト

テーマ : 子育て・教育
ジャンル : 学校・教育

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
プロフィール

ひーやくん

Author:ひーやくん
目指せ渋谷系エンジニア!

Yahoo!知恵袋
beginner_heayaで活躍後、
ブログデビュー。

Twitterのアカウントを取得!
フォローお願いします。




各記事のコメントやブログ拍手もお待ちしております。

ひーやのつぶやき
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード