FC2ブログ

WMP11のライブラリに音楽ファイルを追加する方法

本記事では、WMP11のライブラリに音楽ファイルを追加する方法を書きます。

これから説明をしていく事前準備として、
Cドライブ直下にLibrary1フォルダとLibrary2フォルダを作成します。
そして、C:\Library1に01 マシマロ.mp3、C:\Library2に06 サウンド・オブ・ミュージック.mp3を置きます。
また、Windows Media Player 11のライブラリを以下のようにクリーンにしておきます。

library11_1


[監視するフォルダを設定してメディアファイルをライブラリに追加する方法]

1. Windows Media Playerを起動
2. [ツール]-[オプション]
3. [ライブラリ]タブへ移動

library11_2

4. [フォルダの監視]ボタンを押す

library11_8

5. [詳細オプション >>]ボタンを押す

library11_3

6. [以前ライブラリから削除したファイルを追加する]にチェックを入れる
7. [追加]ボタンを押す
8. メディアファイルを監視したいフォルダ(C:\Library1)を選択

library11_4

9. [OK]ボタンを押す

library11_5

library11_6

これで、C:\Library1内の01 マシマロ.mp3がライブラリに追加されました

ここで、07 The STANDARD.mp3を
監視するフォルダに設定したC:\Library1にコピーしてみます。

library11_7

07 The STANDARD.mp3も自動的にライブラリに追加されました
次に、07 The STANDARD.mp3をC:\Library1から削除してみます。

library11_6

すると、ライブラリからも07 The STANDARD.mp3が削除されました


[ドラッグ&ドロップでメディアファイルをライブラリに追加する方法]

1. Windows Media Playerを起動
2. [ライブラリ]タブへ移動

ここで、C:\Library2内の06 サウンド・オブ・ミュージック.mp3を
ライブラリにドラッグ&ドロップしてみます。

library11_11

library11_13

library11_12

06 サウンド・オブ・ミュージック.mp3がライブラリに追加されました


[再生したメディアファイルをライブラリに追加する方法]

1. Windows Media Playerを起動
2. [ツール]-[オプション]
3. [プレーヤー]タブへ移動

library11_9

4. [メディアファイルを再生するときライブラリに追加する]にチェック
5. [プライバシー]タブへ移動

library11_10

6. [履歴の消去]と[キャッシュの消去]ボタンを押す
7. [OK]ボタンを押す

ここで、C:\Library2内の06 サウンド・オブ・ミュージック.mp3を再生してみます。

library11_6

library11_11

library11_12

06 サウンド・オブ・ミュージック.mp3がライブラリに追加されました
スポンサーサイト

テーマ : コンピュータ
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
検索フォーム
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
プロフィール

ひーやくん

Author:ひーやくん
目指せ渋谷系エンジニア!

Yahoo!知恵袋
beginner_heayaで活躍後、
ブログデビュー。

Twitterのアカウントを取得!
フォローお願いします。




各記事のコメントやブログ拍手もお待ちしております。

ひーやのつぶやき
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード