FC2ブログ

ピーナッツキャンプ2018に行ってきました。後編

3人でサービスを楽しんだ後はお昼ご飯。
かせきさんセレクトのレトルトカレー店があったので、
カレーで決まり!

ピーナッツキャンプ2018 かせきさいだぁのレトルトカレー屋さん

店先には本格カレーというのぼりが出ていて、
本格なの?レトルトなの?どっちやねん!と思ったよね(笑)

ピーナッツキャンプ2018 かせきさいだぁのレトルトカレー屋さん

私は奥の黒カレー、娘は手前のお子様カレーを注文。
お子様カレーは星の王子さまとのこと。
黒カレーはどのレトルトカレーだろうか。
大きめのお肉が3個ほど入っていました。
うん、まあ、美味しかったです。

カレーを食べた後は、午後の部のフリスビー教室を楽しんで腹ごなし。
娘も楽しそうだったし、今度フリスビー買っちゃおうかなー。

その後は、隣のステージから聴こえてくる曽我部さんの
歌声に聴き惚れながら、初バインに向けて待機。
ピーナッツキャンプの合言葉、LET'S CHILLは
リラックスしてゆるく遊ぼう!的な意味で、
アコースティックが多めのゆったりしたフェスに
フルバンドで挑んだGRAPEVINE。
見てくださいよ。この機材!

ピーナッツキャンプ2018 GRAPEVINE

本人たちも全然CHILLじゃないって言ってましたね(笑)
リハも念入りにやっていました。

初めてのGRAPEVINEは物凄かったよ!!

ピーナッツキャンプ2018 1日目の
個人的MVPはGRAPEVINEです!
フェスという曲数が制限されていた中で、
光について、風待ち、スロウと聴きたい曲を
演奏してくれました。
その他の曲も演奏がかっこよかったなぁ。
あと、田中さんのセクシーたるや!
ピーキャン1年目は白シャツが汗でスケスケだった
サニーデイ田中さんがセクシー大賞でしたが、
今年は白シャツのボタンを第3くらいまで外して、
みぞおち付近まではだけさせていたバイン田中さんがセクシー大賞!
てか、田中という姓はセクシーなのでしょうか(笑)
あと、ステージドリンクがビールだった。かっけー。
ステージドリンクがビールのアーティストって
ウエノコウジさんだけじゃなかったんだ(笑)
とにかく引き込まれたライブでした。
カラオケでバインを歌いたくなりました。

会場内には櫓が設置されていて、
夜には盆踊りが行われました。
櫓の最上段にはカジ君、かせきさん、おみそはんが登り、
ピーキャン音頭をみんなにレクチャー。

ピーナッツキャンプ2018 ピーキャン音頭

踊りは単純な繰り返しの様で、実はなかなか難しかったです。
でも、その難しさも面白いところで、ここでジャンプかー、
失敗したー。とかみんな楽しそう。
私も娘と一緒に踊って楽しかったです。

ピーキャン音頭を踊った後は、すっかり夜。

ピーナッツキャンプ2018 ピータのステージ

写真はスチャダラパー準備中のピータのステージです。
ステージ後ろの木ってこんなに大きかったんですね。

最後にスチャダラパーを楽しんで、テント下で
座っているであろう娘のところに行ったら、
娘も立って聴いていたとのこと。
今夜はブギーバックでは腕を振ってたそうです。
できる子だ(笑)

帰りが混むのは嫌なので、DJやついは断念して
帰ろうとするとキャンプファイヤーが会場内2か所で行われていました。

ピーナッツキャンプ2018 キャンプファイヤー

フリスビー、ボンビング、盆踊りにキャンプファイヤー。
普通にキャンプしにきても、子ども達は楽しいだろうなぁ。

来年のピーナッツキャンプではホフディランかユウヒーズ、もしくは両方!
カジくん、お願いしますよー。




カジディラン≡のサイン

カジディラン≡のサイン

私の携帯。ピーナッツキャンプでカジディラン≡
(カジヒデキ、ホフディラン、かせきさいだぁ≡)の
サインを書いてもらいました。
家宝です!
スポンサーサイト

テーマ : 音楽のある生活
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
プロフィール

ひーやくん

Author:ひーやくん
目指せ渋谷系エンジニア!

Yahoo!知恵袋
beginner_heayaで活躍後、
ブログデビュー。

Twitterのアカウントを取得!
フォローお願いします。




各記事のコメントやブログ拍手もお待ちしております。

ひーやのつぶやき
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード