冒険家の大蔵喜福さんと行く「高尾山・親子森育ハイキング」に参加しました。

8月6日は娘と2人で、冒険家の大蔵喜福さんと行く
「高尾山・親子森育ハイキング」に参加してきました。
ハイキングのスタートは高尾599ミュージアム。

冒険家の大蔵喜福さんと行く「高尾山・親子森育ハイキング」

みんなで準備運動をしてからいざ出発!
登りのコースは6号路。
普段、高尾山に登るときは1号路を使っていたので、
6号路からの高尾山登山は初!
隣に沢が続き、とても爽やかに登山することができました。

今回は親子10組程度が3班に分かれ登山しました。
我が家は3班。3班のリーダーさんには途中途中で
色々教えて頂き、感謝です!
タマアジサイの花とか、シダは根を張る植物だから
斜面が崩れないように植えてるんですよとかね。

冒険家の大蔵喜福さんと行く「高尾山・親子森育ハイキング」

冒険家の大蔵喜福さんと行く「高尾山・親子森育ハイキング」

そして山頂!

冒険家の大蔵喜福さんと行く「高尾山・親子森育ハイキング」

6号路の登りは通常1時間半で山頂に行けるところ、
実際かかった時間はなんと3時間半だったんですって!!
6号路は道幅が狭く、小学校低学年の子供も含む団体の
私たちは後ろから人が来たら止まって道を譲りの繰り返しで
なかなか先に進めなかったのでした。。。
娘は僕より重い荷物を持っての登山でしたが良く頑張りましたよ。

冒険家の大蔵喜福さんと行く「高尾山・親子森育ハイキング」

ちょっと曇り空でしたが、山頂で食べたおにぎりは格別でした。
娘なんか私より速いペースで昼食を食べきりました(笑)

下りは稲荷山コースで、こちらも初。
舗装されていない道なので、みんな滑る滑る(笑)

下山するとサブちゃんがお出迎え。

冒険家の大蔵喜福さんと行く「高尾山・親子森育ハイキング」

とても楽しい登山でしたが、残念だったのは登山中、
大蔵さんと一言も話せなかったこと。
大蔵さんは1班と一緒に歩いていたのかな?
登山中も色々エピソードを聞きたかったですよ。
ちょっと気を遣っていただいて、各班と歩いて欲しかったな。

普段登ってる高尾山、ルートを変えてみると新鮮だったので
次はどのルートで登るか考えておかなければ。
スポンサーサイト

テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
検索フォーム
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
プロフィール

ひーやくん

Author:ひーやくん
目指せ渋谷系エンジニア!

Yahoo!知恵袋
beginner_heayaで活躍後、
ブログデビュー。

Twitterのアカウントを取得!
フォローお願いします。




各記事のコメントやブログ拍手もお待ちしております。

ひーやのつぶやき
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード