東振協 健康フェスティバル2015 鎌倉ウォークラリーに行ってきました。前編

10月10日は家族で鎌倉にウォークラリーに行ってきました。
前回東振協のウォークラリーで鎌倉に行った時は、なんと4年前!
月日が経つの早すぎ。そんな4年前の記事はコチラです。

ウォークラリーのスタート地点から私達がまず向かった先が、
前の記事にも書いたイワタコーヒー店(笑)
ここでの行列に並んだ時間と朝食を取った時間により、
チェックポイント到着時間に間に合わず、
早々にウォークラリーをリタイア。。。
なにやってんだか(笑)

そんな訳で自由に鎌倉を散策することに。

イワタコーヒー店を出た後に向かったのが報国寺です。
インターネットでここの竹林の写真を見た瞬間に行きたいと思いました。

報国寺

拝観料の200円を支払い、中に入ると庭園がありました。

報国寺 庭園

庭園もきれいです。

そして、一番楽しみにしていた竹林!

報国寺 竹林

空を見上げると竹林の隙間から日差しが。とても美しい!
竹に触れるとひんやりとしていました。
みんなも竹に触れるのか、
触れやすい位置の竹の節だけ茶色に変色していましたよ。
つい触りたくなっちゃうよね(笑)

私達は寄らなかったのですが、竹林の中には茶屋があり、
お抹茶を500円でいただけます。
竹林を眺めながらの茶もいいですね。

続いて向かったのはウォークラリーの
チェックポイントでもあった荏柄天神社です。

荏柄天神社

荏柄天神社

時間が過ぎていたので東振協のスタッフさんはいなかったんですけどね。

荏柄天神社 イチョウの木

大きなイチョウの木。なんと樹齢900年とのこと!
鶴岡八幡宮の大銀杏が強風で倒れてしまったので、
ここのイチョウが鎌倉で一番古くなったと
通りすがりのガイドさんが言っていましたよ。

お寺の端には絵筆塚がありました。

荏柄天神社 絵筆塚

平成元年に建立されたそうですが、
その当時日本漫画家協会に所属していた漫画家先生達が
それぞれのキャラクターを河童のモチーフで描いています。

藤子・F・不二雄先生が描いた河童

藤子・F・不二雄先生が描く河童 荏柄天神社 絵筆塚

やなせたかし先生が描いた河童

やなせたかし先生が描いた河童 荏柄天神社 絵筆塚

手塚治虫先生が描いた河童

手塚治虫先生が描いた河童 荏柄天神社 絵筆塚

あのお色気河童もいました。

あのお色気河童

それぞれの漫画家先生の個性が強く出ていて面白い!
描く人によって河童も変るものですね。

鎌倉散策の続きは次回の記事で。
スポンサーサイト

テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
プロフィール

ひーやくん

Author:ひーやくん
目指せ渋谷系エンジニア!

Yahoo!知恵袋
beginner_heayaで活躍後、
ブログデビュー。

Twitterのアカウントを取得!
フォローお願いします。




各記事のコメントやブログ拍手もお待ちしております。

ひーやのつぶやき
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード