毒毒毒毒毒毒毒毒毒展(もうどく展)に行ってきました。

7月に情報を聞いてから3ヶ月、やっと行ってきました。
サンシャイン水族館の特別展示、もうどく展に!

キレイなものには毒があるっていうじゃないですか。
だから、キレイな海の生物がたくさん見られるんじゃないかとワクワクでしたよ。

もうどく展は600円で入場できます。
ウチはサンシャイン水族館の入場券も買っていたので
プラス300円で入場できました。

もうどく展

入り口ではヒョウモンダコがお出迎え。

ハナミノカサゴ

ハナミノカサゴ

カサゴって毒があるって聞いたことある!

毒のレベル : 2
毒のある部位 : 胸ビレと背ビレ

だそうです。

あっ、展示ですが毒の強さレベルや毒の種類、
毒を持っている部位も併せて紹介されていました。

毒のレベルは5段階評価で、こんな感じ。

もうどくてん 毒のレベルについて

オニダルマオコゼ。

オニダルマオコゼ

毒のレベル : 4

ほんと海底にある石みたいだ。
でも、骨格はきちんとした魚なんです。

もうどくてんの入口にあるオニダルマオコゼの標本

海の生物だけでなく、クモやムカデやサソリも展示されていました。

ダイオウサソリ

ねっ。

あと、植物も。

トリカブトとマンドレイク

息子はトリカブト知ってる!コナンに出てた。とか、
マンドレイク知ってる!ハリーポッターに出てた。とか盛り上がっていました。

感想は、、、期待してたのよりだいぶ地味。。。

ポスターにも載ってる目玉展示(?)のスローロリスもずっと寝てるし。。。

スタッフさんに聞いたら、昼間は寝ていて、夕方から夜に起きるそう。
えー、がっかり。

また、毒レベル最大5のヒョウモンダコはちっちゃいし動かないし、
同じく5のアンボイナガイも動かず地味だし。

はっ!
記事書いてて今気づいた!

動かなくて地味だって書いたけど、
毒を持っている生物って自分から積極的に動いたり、
他の生物を攻撃しにいかないものなのかな。

じっと待って、近くに来た生物を捕食するのかな。

だからそれほど動かないし、派手さもないのかな。

教えてちょうだい、生物博士!

ちなみに、もうどく展は10月13日まで開催されているそうです。

最後にもうどく大使中川翔子さんが書いたイラストを。

中川翔子さんの特製
スポンサーサイト

テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
プロフィール

ひーやくん

Author:ひーやくん
目指せ渋谷系エンジニア!

Yahoo!知恵袋
beginner_heayaで活躍後、
ブログデビュー。

Twitterのアカウントを取得!
フォローお願いします。




各記事のコメントやブログ拍手もお待ちしております。

ひーやのつぶやき
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード