FC2ブログ

小宮山雄飛のHELLO/BACK TOは絶対買いの1枚なんです!

ヨーロッパ企画の記念すべき20周年ツアー公演
「サマータイムマシン・ブルース」の音楽を
担当したのは我らがホフディランの小宮山雄飛!
なんでも脚本・演出を担当している上田誠さんから
オファーがあったそうです。
この「サマータイムマシン・ブルース」のサントラCDが
会場限定で先行発売されるということで、
私も「サマータイムマシン・ブルース」を観に行ってきました。

HELLO/BACK TO 小宮山雄飛

このCD、特筆すべき点がいくつもあります。
まずは、初めての小宮山雄飛名義でのCDであること。
もう一つは、CDの売り上げが全額、
西日本豪雨災害の義援金として寄付されるということ。
購入者はサマータイムマシン・ブルースの
サントラCDも買えるし、雄飛さんのPOPな音楽も聴けるし、
寄付までできてしまうという一石三鳥のCDなのです!

HELLO/BACK TO 小宮山雄飛

感想はやはり最高のPOP!

サマータイムマシン・ブルースの内容ともリンクしてるし、
ホフディランのあの名曲ともリンクしています。
サマータイムマシン・ブルースは数々の伏線の回収が
1つの見どころですが、まさか、音楽を担当した
雄飛さんまでも開演前から伏線を張ってるとは。。。
雄飛さんの遊び心が爆発してます。

初めて雄飛さんの音楽を聴く人はめちゃくちゃPOPで楽しめて、
ホフディランファンはなるほどー、にやりとする仕上がり。
おススメですので是非皆さん買って、聴いてください!

そして、ヨーロッパ企画の皆様に要望(笑)
もう少しこのCDを推してくださいよー。
カーテンコールで義援金の件、
触れていませんでしたよ(笑)

このCDについては雄飛さんもブログに書いています。
下記ブログを参照ください。


HELLO / BACK TO 小宮山雄飛
1. HELLO
2. BACK TO
3. 回転の始まり ~暗転~ (場面転換用インスト)
4. 時空の歪み ~転換1~ (場面転換用インスト)
5. 緩やかに流れる時 ~転換2~ (場面転換用インスト)

コーラスでさっちんも参加してますよー。



スポンサーサイト

テーマ : 音楽のある生活
ジャンル : 音楽

ホフディラン小宮山雄飛さん2冊目のカレーレシピ本が出版されました。

音楽界のカレー王ホフディラン小宮山雄飛さんの
2冊目のカレーレシピ本
「簡単! ヘルシー! まいにちカレー」が
2017年6月9日に発売されました!

簡単!ヘルシー!まいにちカレー

※ 1冊目のカレーレシピ本の記事はコチラ

2冊目の今回も、雄飛さんの友人が
応援するシリーズが開催されていますので、
本記事でまとめてみます。






もちろん、雄飛さんの広報担当になっている
田中みな実さんも応援しています。




雄飛さんの妹こと、川瀬良子さんも応援。


カレーのレパートリーが広がるので、
皆様是非買ってください!
そしてAmazonにレビューを書いてくださいねー!

テーマ : カレー
ジャンル : グルメ

ホフディラン デビュー23周年記念ライブ「A」に行ってきました。

7月12日はホフディラン デビュー23周年記念ライブ「A」に行ってきました。

この「A」とはリリースしたシングルA面曲を
歴代順に演奏するライブでした。
なので、セットリストは省略しようかな。

会場はMt.RAINIER HALL SHIBUYA PLEASURE PLEASURE。
椅子あり、ドリンクホルダーありの快適な会場すぎて
スマイル、マフラーをよろしくと座ったままの客席。
雄飛さんも苦笑いでしたね。。
椅子有のライブ、なかなか立つタイミング難しいですよねー。

A面の曲はかなりパワーを使うようで、
久しぶりに汗だくの雄飛さんを見た気がします。
ベイビーはいつも汗だくですけどね。

このライブでは普段以上に男性ファンが
盛り上がってた気がします。
野太い声援もたくさんあったし、
中央最前の男性ファンも楽しそうに踊ってたし、
極楽はどこだでの謎の(?)合いの手も楽しかったです。
男性ファンが盛り上がってると嬉しいですね!
あっ、あと子供たちの声も印象的でした。
子供のアンコールはかわいかったですねー。
アンコールの際の手拍子が早くならないのもいいですね。

いやぁ、ホフディランの曲はほんと名曲揃い!
デビューから一度休止期間を挟んだものの
現在まで駆け抜けたホフディランを一夜で
堪能することができた特別な夜。最高でした。

このライブはニコ生でも生中継されたのですが、
視聴者数は6000人を超えたとのこと。
しかもコメントは好意的なものばかりだったという話。
ホフディランは昔も今も最高なんだよ。
昔のファンもこれをきっかけに戻ってきてね。

次回はホフディランのパーティーチューンだけを
集めたパーティーディラン!
会場での先行発売で100枚売れたし、幸先いいですね。
それまでにMY THINGやGET READYの歌詞を雄飛さんが
覚えられるかに注目が集まっています(笑)


We are Hoff Dylan!






テーマ : 音楽のある生活
ジャンル : 音楽

コミヤマユウヒのVOLVO オトナのナイトスクール Vol.01に行ってきました。

7月3日はコミヤマユウヒのVOLVO オトナのナイトスクール
Vol.01に行ってきました。





7月3日はホフディランのデビュー記念日で
特別な日ですが今年は雄飛さんの新たな
トークイベントの開催日となりましたね。

ボルボスタジオ青山でのオトナのナイトスクールは
虎ノ門のRethink Loungeで行われている
小宮山雄飛と話す会とは少し趣旨が異なり
アカデミックなトークイベントとのこと。
記念すべき第一回目の講師はジェーン・スーさんでした。
雄飛さんとスーさんは歳が一緒という共通項だけでなく、
なんとスーさんはホフディランの武道館公演
極楽はここだ に来ていたとのこと!
ホフディランファンでもあったのね。

そんなスー講師が講義してくれたのは「女性の生き方」。
普段はガシガシ ツッコミ入れていく雄飛さんですが、
テーマがテーマなだけにNGワード、地雷を恐れて
言葉を選び選び、慎重にトークしてましたね。
会場は9割女性だったしね。しようがない。
あと、スーさんが語っていた男性像が
オトコ村の中心な感じで、雄飛さんとは
離れていてピンとこない部分も多かったんだろうな。

トークの概要は、男女の役割は立場によって
変わるものなので、男女の立場を見直し、
男性の役割を女性にも渡し、
女性の役割を男性にも渡し、
男女でいがみあってもしょうがないじゃん。って内容。
詳しくは、「女に生まれてモヤってる! 」で紹介されているそうです。
https://www.amazon.co.jp/%E5%A5%B3%E3%81%AB%E7%94%9F%E3%81%BE%E3%82%8C%E3%81%A6%E3%83%A2%E3%83%A4%E3%81%A3%E3%81%A6%E3%82%8B-%E4%B8%AD%E9%87%8E-%E4%BF%A1%E5%AD%90/dp/4093887071/ref=sr_1_1?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&keywords=%E5%A5%B3%E3%81%AB%E7%94%9F%E3%81%BE%E3%82%8C%E3%81%A6%E3%83%A2%E3%83%A4%E3%81%A3%E3%81%A6%E3%82%8B%EF%BC%81&qid=1562510396&s=gateway&sr=8-1

あっ、そうそう。
スー講師が男性も化粧水でのスキンケアを
おススメしていたので翌日から早速実践してますよ。

スーさんおススメのビーントゥバーも頂けました。
1種類のカカオ豆と砂糖だけのチョコレート。
チョコレートの中にはシャリシャリしたものが。
これがカカオ豆を粉砕したものか。
とても美味しかったです。





ジェーン・スーさん経由なんだけど、今回も参加しなかったら
人生で行うこともなかったスキンケアと
ビーントゥバーを食べることができました。
これだから雄飛さんのフォローはやめられないわけなんです。

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

CURRY & MUSIC JAPAN 2019に行ってきました。MUSIC編。

6月29日はCURRY & MUSIC JAPAN 2019に行ってきました。



前記事はCURRY編だったので、本記事はMUSIC編です。



このイベントに参加しようと思ったのは、
やはりホフディランが出演するから!

初めてCDを購入した爆風スランプのサンプラザ中野くん、
KIRINJIも楽しみでした。
上記2組の感想はTwitterより引用。


やっぱりヒット曲があると強い!
みんなノリノリでした。


小雨が舞う中、大人な音楽を。
お友達からギターの子、タイプでしょ?と言われました。
はい。よくお分かりで(笑)
ショートで、終始にこにこギターを弾く姿、超かわいい。

では、本命のホフディランのライブを。



セットリストはコチラ。

1. 恋はいつも幻のように
2. 遠距離恋愛は続く
3. スマイル
4. summer time POP!
5. サガラミドリさん
6. 欲望
7. こんな僕ですが
8. YOKOHAMA CURRY LIFE からの 今夜はブギーバック

代表曲、夏の曲、ベイビーが横浜の実家時代に書いた曲、
カレーの曲(しかも横浜カレーライフ!)とイベントの趣旨を
意識しながら良いバランスだったんじゃないでしょうか。
と思ったけど、考えてみれば1曲目から6曲目までは
売れた方に分類されるシングルの収録曲だった。
いいバランスの中でも、観客を置いてけぼりにさせない
セットリストでしたね。
YOKOHAMA CURRY LIFEでは、歌詞内にランドマークという
キーワードを埋め込むし、ブギーバックも挟んだしね。
そりゃ、媚びてるって言われるわ!(誉め言葉でね)(笑)

とにかくジュンヤさんが絶好調でした!
summer time POP!と欲望でギターソロが2回も。
普段は控えめなのに、俺を見ろーって感じで、
あんなに反りながらギターソロしてる
ジュンヤさん見たのは初めて。
最高!
普段からあれくらいやってもいいと思いますよ。
かき鳴らせ その ジュンヤギター!

MCはKIRINJIいじりで盛り上がってましたね。



Twitterで検索したらホフディランのライブの評価は
みんな高くて嬉しかったです。
ホフディランの曲はカレー好きに刺さるのでしょうか。
ホフディランのワンマンにも来てほしいなー。

来年もCURRY&MUSICの開催をお願いしますよ、アンバサダー!
次回はもっと会場内をウロウロしてイベントを
観客から見える位置で盛り上げてくれたら嬉しいです。







テーマ : 音楽のある生活
ジャンル : 音楽

FC2カウンター
カレンダー
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
検索フォーム
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
プロフィール

ひーやくん

Author:ひーやくん
目指せ渋谷系エンジニア!

Yahoo!知恵袋
beginner_heayaで活躍後、
ブログデビュー。

Twitterのアカウントを取得!
フォローお願いします。




各記事のコメントやブログ拍手もお待ちしております。

ひーやのつぶやき
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード