簡単!ヘルシー!まいにちカレーでタイ風ココナッツミルクの炒め野菜カレーを作りました。

先週末は音楽界のカレー王ことホフディラン
小宮山雄飛氏のカレーレシピ本第2弾
「簡単!ヘルシー!まいにちカレー」の中にある
タイ風ココナッツミルクの炒め野菜カレーを作りました。

自宅でタイカレーが作れるワクワク感たら!

玉ねぎ、しょうが、にんにくを炒めた後で
鶏肉とカレー粉を炒めるといった基礎工程は
同じですが、そこからココナッツミルクを
投入すれば、一気にタイ感が出てきます。

タイ風ココナッツミルクの炒め野菜カレー

野菜は別で炒めた後で、カレーに入れます。
野菜は適当です。きゅうりも入れてみちゃったし(笑)

タイ風ココナッツミルクの炒め野菜カレー

タイ風ココナッツミルクの炒め野菜カレー

味付けは固形スープの素です。

出来上がりはこちら。

タイ風ココナッツミルクの炒め野菜カレー

めちゃくちゃ美味しくできましたよ!
自宅でタイカレーが作れるなんて、
しかも美味しいタイカレーが作れるなんて
思ってもいなかったです。
簡単!ヘルシー!まいにちカレーに出会えたことに感謝です!

あっ、そうそう。
レシピ本には福神漬けの作り方もあったので、
挑戦してみました。

材料はしょうが、大根、にんじん、きゅうり、れんこん。
これを醤油や酢、みりん、お酒を混ぜた調味液で
5分間煮て冷ますと出来上がり。
福神漬けで煮る工程があるなんてびっくりですよね!

福神漬け

ターメリックを入れていないので、
色は醤油色になっています。

なお、完成した直後の福神漬けはお酢が強く感じられたので、
個人的には1日以上置いた方がいいと思いました。
1日置いた福神漬けは最高でしたよ!
しょうが多めがおすすめです。
スポンサーサイト

テーマ : ごはん日記(写真付き)
ジャンル : 日記

東京ディズニーランド「ディズニー・イースター」に行ってきました。

久しぶりにディズニーランドに行ってきました。
ブログを遡ってみると、前回行ったのは
東京ディズニーリゾート30周年だった4年前のこの時期。

4年前のブログを見ると、30周年のイベントだったからか、
イースターのイベントがまだ行われていなかったのか、
たまごの写真は無かったですね。
というわけで、私にとっては初めてのディズニー・イースター!

東京ディズニーランド「ディズニー・イースター」

中央のうさ耳たまごは、その名も、うさたま。
ディズニー・イースター期間のディズニーランドは、
うさたまだらけでした。

あと、たくさんのディズニーのキャラクター達が
たまごになっていました。

サリーとマイク。

東京ディズニーランド「ディズニー・イースター」

ニモとドリー。

東京ディズニーランド「ディズニー・イースター」

サイズ的にはカモメの方が大きいね。

スティッチ・エンカウンターは初体験でした。

東京ディズニーランド「スティッチ・エンカウンター」

いたずらっ子のスティッチが客イジリをする
シアター系のアトラクションですね。
1人のお兄さんが集中していじられてたなぁ。
みんなで変顔する瞬間もありました。
そのときの変顔をスティッチが写真で撮ってて、
後でスクリーンに映し出すの。
こういうときは恥ずかしがらずに思いっきり変顔するべきですね!

ランチはハングリーベア・レストランでカレーを。
我が家のお決まりです。

チキン&ローストオニオンカレー(中辛)

東京ディズニーランド「ハングリーベア・レストラン」

ここでアクシデントが。。。
頭痛がひどくなり始めました。。
ディズニーに来ると毎回頭痛になる気がするよ。。
人の多さによるものかなぁ。
ディズニーは僕にとって目から入るインプットが多すぎるのかぁ??
なんなんだろう。。。
私も頭痛くなる!って方います??

ハピネス・イズ・ヒア

東京ディズニーランド「ハピネス・イズ・ヒア」

パレードも楽しみました。

家族全員でスプラッシュ・マウンテン。
娘ちゃんも頑張って乗りました。

東京ディズニーランド「スプラッシュ・マウンテン」

乗り終えた娘ちゃん、どうやら比較的余裕だったよう。
写真見たら縮こまっていたのか、写ってなかったですがね(笑)
次なる目標はビッグサンダー・マウンテンだ!娘ちゃん。
僕と息子は初めて最前のシートに。
もうびっしょ、びしょ!
最前ってめちゃくちゃ濡れるんだね。
想定以上に濡れました。
最前の人がかぶってくれるから、
2列目以降の人は程よく濡れるんですね(笑)

夕方になっても頭痛は治まらず、家族には
お土産タイムを取ってもらい、私は1時間ほど
ベンチでうとうとしたり、ボーっとしたり。
気付けばエレクトリカルパレードの時間になっていました。

東京ディズニーランド「エレクトリカルパレード・ドリームライツ」

シンデレラ城をバックにエレクトリカルパレード!

エレクトリカルパレードが終わった直後、
空いているだろうと狙ったのはジャングルクルーズ。

東京ディズニーランド「ジャングルクルーズ」

ナイトクルーズを初体験しましたよ。
出発後すぐのホタルからテンション上がりました!
終盤では、ちょうど花火の時間帯と重なって、
ボートから花火を見ることができ子ども達は超興奮。

ラストは個人的に一番楽しみにしていた
ワンス・アポン・ア・タイム。

東京ディズニーランド「ワンス・アポン・ア・タイム」

プロジェクションマッピングのスクリーンとして
シンデレラ城を使うなんて、なんて豪華!
シンデレラ城に映し出される数々の物語。
場所取りがいまいちでしたが、感動しましたぜ!

来年はシーでしょうか。
ニモの新しいアトラクションも体験したい!

[当日のディズニーランドの流れ]
バズ・ライトイヤーのアストロブラスター
スター・ツアーズ:ザ・アドベンチャーズ・コンティニュー
カリブの海賊
スティッチ・エンカウンター
モンスターズ・インク“ライド&ゴーシーク!”
蒸気船マークトウェイン号
カントリーベア・シアター
ハピネス・イズ・ヒア
アリスのティーパーティー
ミッキーのフィルハーマジック
ホーンテッドマンション
スプラッシュ・マウンテン
ビッグサンダー・マウンテン
エレクトリカルパレード・ドリームライツ
ジャングルクルーズ
ワンス・アポン・ア・タイム

テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

「スマイル展 curated by ホフディラン」オープニングイベントに行ってきました。

5月23日は「スマイル展 curated by ホフディラン」の
オープニングイベントに行ってきました。

このイベントはホフディランがART STANDの作品
約6000点の中から99点を選んだ展覧会のオープニングイベント。
なぜホフディランがキュレーターに選ばれたのかは
非常に謎ですが、ベイビーや雄飛さんがそれぞれ
どのような作品をどのような基準で選ぶのかとても興味ありました。

オープニングイベントでは選んだ99点の中から
さらに3点をピックアップし、選考した理由を語ってくれました。
(作品の紹介は別記事とします)
また、イベントの終盤には展覧会のタイトルにもなった
「スマイル」や「恋はいつも幻のように」を生演奏してくれました。

なお、このイベントは写真撮影、録画がOKでした。
ですので、写真や動画をまとめて置いておきますね。





生演奏の動画です。




最後に、このイベントについてとても詳細に書かれた
ページがありましたので紹介しておきます。


テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

平成の大修理を終えた日光東照宮に行ってきました。

ゴールデンウィーク最終日、東武トレジャーガーデン
花を観賞した後はまたバスに乗り群馬県へ。
その後、昼食を磐梯日光店でとり、
お腹を満たした後は輪王寺に行きました。

輪王寺

日光と言えば、日光東照宮が有名ですが、
隣の輪王寺も世界遺産なんですね。
なんでも日光東照宮、日光二荒山神社、
日光山輪王寺の二社一寺で世界遺産になっているそうです。
え?常識ですって?
実は私、日光に訪れるのは初めてなもので。

輪王寺の印象は、、、なかなかの商売上手ってこと!

普通お守りとかお札とかは1年で交換ってことが
多いんだけど、輪王寺のお札は3年程度もつそう。
また、自分の誕生月のお守りは一生使えるので
ここで一度買っておけば、買い換える必要はないとか
お寺の方が説明(プレゼン?)を行ってくれました。
うちは私が本厄、息子が受験ということでお札を購入しました。

そして、日光東照宮へ。

日光東照宮への入り口

日光東照宮への入り口は標高634m。
東京スカイツリーと同じ高さです。
鳥居をくぐると左手に五重塔が見えました。

日光東照宮 五重塔

もう1つ東京スカイツリー関連でいくと、
スカイツリーの耐震構造は五重塔と同じなんだって。
一本の軸ではなく、複数の軸があり、
それがずれることで地震に強くなるそうです。

かの有名な三猿!

日光東照宮 三猿

見ざる・聞かざる・言わざる。
テンション上がって子ども達と3人で
猿真似して写真を撮ったよね。

眠り猫も綺麗になったとのこと。

日光東照宮 眠り猫

この奥には徳川幕府初代将軍
徳川家康公のお墓があります。
猫は眠っているように見えるけれども、
見方によっては今にもとびかかっていきそうな体勢です。
家康公のお墓にねずみ一匹たりとも通さないという意味もあるそうです。

眠り猫がある門をくぐり、後ろを振り向けば、
そこには2羽の雀がいます。

日光東照宮 眠り猫の裏の雀

猫の裏に雀。
雀は猫が天敵のはずなのに、
その裏で仲良く遊んでいます。
これは幼い頃から人質生活を送った家康の想い
争いが無い、平和の象徴ってことらしいですよ。

日光東照宮 徳川家康のお墓

眠り猫の下を通り、階段を大分あがったところに
徳川家康公のお墓がありました。

日光東照宮 想像の象

日光東照宮の三大彫刻の中では知名度は高くない想像の象。
彫刻の作者は実際の象を見たことがなく、
想像で象を作ったそう。
想像でこのクオリティは凄いっす!

最後は平成の大修理を終えた陽明門で締め。

日光東照宮 陽明門

さすが修繕完了後。金色がとっても綺麗でした。
44年ぶりに本来の輝きを取り戻したとのことです。
皆様も是非本来の輝きの陽明門を見届けに
日光に訪れてみてはいかがでしょうか。

テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

東武トレジャーガーデンに行ってきました。

ゴールデンウィーク最終日に東武トレジャーガーデンに行ってきました。
初入園です。

東武トレジャーガーデン

入園するとまず目の前に広がったのは一面のネモフィラ。

東武トレジャーガーデン ネモフィラ

先日、昭和記念公園でも一面のネモフィラを見ましたが、
東武トレジャーガーデンのネモフィラも壮大でした。

横を見ると芝桜。
終わりかけってことでしたが、それでも
ピンクに染まった一面は素敵でしたよ。

東武トレジャーガーデン 芝桜

園内中央には謎のオブジェが!

東武トレジャーガーデン 分福茶釜

東武トレジャーガーデンから徒歩圏内には
分福茶釜の舞台になった茂林寺があるそうです。
たぬきが茶釜に化けたというあの昔話ですよ。
このオブジェに触れると福が分け与えられる
分福の効能があるとか、ないとか。

ゴールデンウィーク最終日はバラが咲き始めて
2割程度咲いていたというとこでしょうか。

東武トレジャーガーデン バラ

バラは見るだけじゃなく、香りでも楽しまないと魅力は半減とのこと。
たしかに花弁近くに顔を持っていくとすっごく良い香り!
しかもバラの種類ごとに香りが違って驚き!

バラは5月下旬、ちょうど今頃が満開みたいです。
是非ともバラの豪華さと香りを体験しに
東武トレジャーガーデンに出かけてみてください。
自分は花にはそれほど興味ないと思ってましたが、
あー、バラを見に、今、もう一度行きたい!

テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

FC2カウンター
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
プロフィール

ひーやくん

Author:ひーやくん
目指せ渋谷系エンジニア!

Yahoo!知恵袋
beginner_heayaで活躍後、
ブログデビュー。

Twitterのアカウントを取得!
フォローお願いします。




各記事のコメントやブログ拍手もお待ちしております。

ひーやのつぶやき
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード